2020.10.14 大根の葉の違いが分かりやすくなってきました

天気 曇り 気温 19℃

まずはトマトを5個と大豆を3株収穫しました。

大根も成長し始め、三浦大根は高さ15㎝になり、葉が丸く今の所14枚あり、長さが長いもので10㎝になっていました。大蔵大根は葉がギザギザとわさび菜のようになっていて、本葉が13枚、葉の長さが12㎝でした。種を収穫する際に花の色の違いはありましたが、葉にも違いが出るとは思いませんでした。

のらぼう菜は下の葉が枯れてしまっている部分は、上からまた葉が生えてくるので取ってしまって良いとの事なので、下の葉を取りました。

わさび菜は一株の一部が無くなってしまい、新芽だけの状態になっていました。また蟻がたくさんいる株があって枯れそうな株もありました。救済できないか畑をご指導下さっている方に聞いています。

秋らしい気候を感じ始め、畑作業や観察がしやすくなってきました。

by ピコはん

大根の葉の違いが分かりやすくなってきました
葉に丸みのある三浦大根
大根の葉の違いが分かりやすくなってきました
わさび菜に似た形の大蔵大根の葉
大根の葉の違いが分かりやすくなってきました
新芽だけになってしまったわさび菜
2020年10月14日