2020.12.21 新たな野菜の収穫

天気 晴れ 気温 8℃

例年より過酷な寒さが続いていますが畑観察に行ってきました。

金曜日に来て頂いた畑作業をご指導して下さっている方によると、こぼれ種のトマトは世界一トマトとミニトマトの交雑してしまった物らしいのです。ほぼ枯れてきていて今回は収穫しませんでしたが、熟していない実がたくさん残っており、まだ収穫できそうなので水やりをしました。夏野菜のトマトなのに未だに実がなっていることは凄いと思いました。

ライ麦と大根は水やりをしなくて良いとの事なので水やりはしませんでした。

以前収穫しなかった小松菜は成長が遅く、年を越してからの収穫になりそうです。

そして、わさび菜は収穫したほうが良いとのことなので、開いている葉を取りました。かなりの量を収穫できたので、十分な収穫だと思います。

次回は時間があれば、日曜日に畑をご指導してくださっている方に、落ち葉から作る堆肥を作るのに、乾いてきた堆肥と集めた落ち葉に大量の水をかけて頂いたので、それを堆肥を作っている場所に移すことと、浅く埋めてしまった種芋用のじゃがいもを20cmの深さに埋める事をやりたいと思います。

畑をご指導いただいている方にいつもお世話になって感謝しかないです、いつもありがとうございます。

by ピコはん

2020.12.21 新たな野菜の収穫
たくさん収穫したわさび菜
2020.12.21 新たな野菜の収穫
収穫後、羽が閉じている所は残したわさび菜
2020年12月21日