2021/05/10 畑の中に格差

天気 晴れ 気温 25℃

雨が降ったりやんだりを繰り返す不安定な天気が続いていますが、この日は晴れが続いたので畑観察と大蔵大根の受粉をしてきました。

今日の収穫は、円研大さやが4さや収穫できました。

しかし、GW中畑を放置してしまったせいか、スナップエンドウの一部が枯れてしまっていました。残りのスナップエンドウも、他の豆類も弱っていたので、十分に水を与えました。

ライ麦は、全ての苗の高さが1mを超え、中には125cm近くになっている物もありました。そして、穂がほとんどの苗で出ているのを確認しました。やっと麦らしくなってきてよかったです。

大蔵大根は2回目の受粉作業を行ってきました。高さが115cm近くになり、防虫ネットに花が引っかかるようになってしまいました。なので、新しい大きなネットに交換する必要があると思ったので、指導員さんと相談しようと思います。

畑の中で3日で10cm近く伸ばす作物があれば、水不足で枯れてしまう作物があるなど、この畑の中に作物が水を十分に蓄えることができる育ちやすい場所というものがあるのかなと思いました。
by.JAT

枯れてしまったスナップエンドウ
ライ麦の穂
大きくなった大蔵大根
2021年5月10日